« 絵画大阪平野の夜景」 奈良県生駒市     絵と文:井上晴雄。 | Main | 絵画「神戸の夜景」(兵庫県神戸市) 絵と文 井上晴雄。 »

絵画「ふるさと列車~島原鉄道~(絵画/鉄道の風景)」 長崎県南島原市 絵と文:井上晴雄

絵画「島原鉄道の風景」

木造の古びた駅舎

旅立つ青年を乗せた列車は ついに 
動きはじめた

 線路の先を見ようとしたが

 かすんで なにも見えなかった

秋の陽が プラットホームに

やさしく 降り注いでいた

(F10号/2007年10月制作/絵画/鉄道の風景)

       「ふるさと列車~島原鉄道~」 (長崎県南島原市)

                                絵と文:井上晴雄

 島原は、長崎県南東部に位置する古い城下町である。格子窓や白壁を構える武家屋敷跡の並びを抜け、風鈴の音色のこだまを聞いているうちに、身も心も、いつしか昭和年代にタイムスリップしてしまう。そんなまちを通り、有明海に沿って走るのが島原鉄道。現在も、昭和30~40年代に活躍したレトロな列車が、少し前まで運行していた。
    青年が旅立つ日、プラットホームには、見送る年老いた母の姿があった。空には粉雪のように光が舞い、普段と何変わることなく、古びた木造駅舎をやさしく包み込んでいた。汽笛が鳴り、列車は、ゆっくりとホームを離れたのだった。

(絵画「ふるさと列車~島原鉄道~(絵画/鉄道の風景)」 /長崎県南島原市/作品 :絵と文:井上晴雄)

→地図(長崎県 島原)

« 絵画大阪平野の夜景」 奈良県生駒市     絵と文:井上晴雄。 | Main | 絵画「神戸の夜景」(兵庫県神戸市) 絵と文 井上晴雄。 »